品ある人は〇〇を取らない

~本気で自分と向き合いたいあなたへ~
Attitude Consultantの今谷 久子です。

毎日、ムシムシと暑い日々が続いております。

外がすごく暑いので、お店に入ると冷房がかなり強めに設定されている所が多いですよね♬

店内に入った瞬間は気持ちいい!!!!
と思うのですが、20分もすれば、「寒い….」と感じる方も多いのではないでしょうか?

そんな時に女性はカーディガンを羽織る方が多いので最近ではその姿を目撃するシーンが多々あります。

そこで、私、気づきました!!!

品を感じる方とそうでない方の違い!

上品なお方はカーディガンを羽織る時もやはり上品!!
極力、腕を伸ばさず幅をとらないように!

周りに当たらないようにと気を使いながらソッと羽織る♡

一方でそうでない方は、
何故かボディー中心にカーディガンをグルンッと勢いよく振り回しバサッと羽織る!
180度幅を大胆にとり着ているのです。

※このような違いがある事に気づいたのです※
 

つい先日、私の前にいらっしゃった女性が振り回すパターンをお好みの方だったため、
カーディガンが私の顔ギリギリを横切っていきました。

なるほど!
品のある方と、そうでない方の違いは幅かぁ….と思い、
その後、色々な所で幅を意識しながら女性を観察してみると、

・足を広げ幅を多くとっている方
・室内に入っても傘のボタンを留めない方
・打ち合わせ中にプリントをまとめず散らかす方
・自転車の運転中に脇を広げ男らしく運転する方
・ナイフとフォークを使うお料理のシーンで脇を広げて食べる方・・・。
とこの様に、やはり幅を多くとっていらっしゃる方は品が良い様には見えないのです。

他にも、
もちろん色々な所に気を使わなければいけませんが、幅を意識するという事もすごく重要だということに気づきました。

第三者の目線で今の自分が周りからどの様に見えているのか。
これを意識することは、やはり大切ですよね!
これは自分を上品に成長させてくれる監視カメラのようなもの!!

日々の生活の中で感じたささいな事が新しい発見になりとても満足な私でした。

幅を意識するだけで上品さが増す♡

皆さまも是非!
幅を意識してみてくださいね!

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

【マナーをもっと身近に….】
~Hisako Imatani〜

ビジネススキル

認定資格講座

のお申し込みはコチラから

コメントを残す